スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のおわり

08 31, 2007 | Posted in 未分類

4 Comments


妹より電話があり、
今日、実家の猫ちびたの死を知りました。
ちびたのことについてはこちらの記事で↓
2005年9月6日の記事
家で朝ごはん食べて、昼までに、眠るように死んだそうです。
だいぶ弱っていて、骨皮筋えもんになっていたそうですが・・・。
体の大きく手足の長いオトコマエのコでした。
何を思ったのか、少し前に、前住んでいた家に帰って、家の前で座っていたそうです。
新しい住人の方に母がお願いして、夕方に迎えに行って、また次の日も出て行って・・・そんな日が何日か続いたそうです。
ちょうど、あまり家にいない頃(大学の終わり、社会人)に実家にやってきたので、私自身が世話したり、なついてもらったりしたことはないけれど・・・。
そんな話を聞いて、寂しい気持ちになりました。

私はジョイノエあぐっちょとの毎日を大切にせな!!






« 世に棲む 男前日記 »

- Comments
4 Comments
mido
09 13, 2007
URLedit ]
優しいさちぽんさんらしい心のこもったコメント、ありがとうございました。
猫エイズはほんと症状が進むと、口内炎でものが食べられなくなったり、よだれがとまらなくなったり、見聞きしていて、つらそうです。
さちぽんさんは一緒に暮らされていたのだから、病院に連れていったりもですが、そばで見ていて本当につらいでしょうし、たいへんだったでしょうね・・・。
「もうがんばらなくてもいいんだよ。」ということばにじーんときました。ほんとありがとうございました。

mido
09 13, 2007
URLedit ]
いつもコメントありがとうございます☆
一緒に暮らしているペットが幸せかどうかは、
コトバで教えてもらうことはできないので、ほんとのことは
分かりませんが・・・
父や母や妹には安らぎを与えてくれる存在だったようです。
上の文章が誤っていて、よく話を聞いたところ、
最期の一週間はゴハンも食べなかったようです。
でも前の家に行ったり、そして最期はうちで息をひきとってくれて、
チビタはよく頑張ったと思います。孝行ニャンコでした。
別れはつらいけれど、思い出はずっと残るものですね。
さちぽん
09 06, 2007
URLedit ]
ちびた君・・・もうがんばらなくてもいいんだよ。
もう・・・痛くもないし、辛くもないよ。
これからはいっぱいいっぱい美味しいもん食べれるよ。

私が始めて飼ったニャンコも同じ病気でした。
ちびた君のご冥福を心よりお祈りします。

姫♪
08 31, 2007
URLedit ]
ちびた君、お疲れ様でした…
ちびた君、midoさん実家でいっぱいシアワセ感じて旅立てたかな?
きっとそうだよね♪
ちょっと休憩したら、また素敵なお家に生まれ変わっておいで♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
time
blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。